※こちらのページは結婚指輪(マリッジリング)についてのご紹介ページとなります。商品ページは別途ご用意しています。


※サイトの構成上PCでご覧いただいている場合はブラウザの横幅を縮めると見やすくなります。

→→→| |←←←




〔結婚指輪について〕

結婚指輪(マリッジリング)や特別な指輪として『銀、真鍮』では〔オーバル型の18金の指輪〕シリーズをおすすめしています。ブランド名が『銀、真鍮』ではありますが18金製の指輪も製作しています。

シンプルな指輪を2017年から作り続けて辿り着いた日常生活の中に溶け込む、着けやすさにこだわったオーバル形状の指輪です。



〔価格について〕

太さや素材の組み合わせ、号数によって価格が異なります。

2.0mm 69,000yen~
2.6mm 92,000yen~
3.2mm 118,000yen~
3.8mm 162,000yen~
4.4mm 198,000yen~
5.0mm 245,000yen~




〔お届けについて〕

ご注文を頂いてから最大で60日頂いております。
お急ぎ製作オプションにて最短20日以内に製作可能です。



〔素材について〕

素材は18金を使用しており、酸化しづらく、お手入れが簡単です。

18金は銀や真鍮と比べて耐食性に優れており、着けっぱなしにしていても摩耗が少なく長くご愛用できます。また銀や真鍮に対して18金は1.5倍ほどの重さがあり、ずっしりとして重厚感があります。

24金が100%の金で24分の18(75%)の割合で金が含まれているのが18金です。残りの6(25%)に他の金属を含有させることで硬さをアップさせたり、色味を変えることができます。

当店で使用している素材のカラーは2種類で18金イエローゴールド、18金ホワイトゴールドです。

18金イエローゴールドは優しいイエローで肌馴染みがよく、硬度もあるので傷がつきずらいです。

18金ホワイトゴールドはブラウンかかった深みのあるシルバーカラーです。またホワイトゴールドは「錆びやすい」ということをよく耳にしますが、それはホワイトゴールドを白っぽく見せるためだけにメッキを施している指輪が多く、使い込むとメッキが剥がれて地金の色味が出てくるためです。当店はメッキをせず地金本来の色を楽しんで頂きたいと考えています。素材の特性として粘りがあり、柔軟性(少し柔らかい)があるため、イエローゴールドと比べると素材表面に傷が付きやすいです。

素材を単色、または2色のコンビにして好きな組み合わせでご注文が可能です。



シンプルなオーバル形状の指輪ですが、地金の色と太さ、刻印を組み合わせる事で2人だけの指輪が完成します。



〔指輪の形状と幅について〕

鍛造(素材を叩き上げて密度が高くなる)製法で製作しているため、鋳造(型に流し込んで作る)製法と比べると耐久性があるので、太さ2.0mmと華奢な太さから展開しています。





指輪の高さを控えめにしているので、着けた時に隣の指と干渉しづらく、着けっぱなしにしていても心地の良い形状になっています。高さが控えめな分、華奢な印象なのでボリュームが欲しい場合は幅が太い指輪を選んで頂くのが良いかと思います。



幅は2.0mm、2.6mm、3.2mm、3.8mm、4.4mm、5.0mmの6つの太さをご用意しています。


オーバル型の18金の指輪 / 2.0mm 72,000yen~ 商品ページはこちら
幅2.0mmは結婚指輪としては華奢な太さで、若年層に人気な太さです。指に馴染み、着けていても違和感がなく着け心地が良いのでスキンジュエリーのように使えます。細い分、大きな力が加わった時に変形する場合がございます。鍛造(素材を叩き上げて密度が高くなる)製法なので、鋳造(型に流し込んで作る)製法と比べると耐久性がございます。


オーバル型の18金の指輪 / 2.6mm 92,000yen~ 商品ページはこちら
一般的な結婚指輪として多くの方に選ばれる太さです。ボリュームを抑えた形状なので着けた時に隣の指に干渉しづらいです。


オーバル型の18金の指輪 / 3.2mm 120,000yen~ 商品ページはこちら
男性に人気の太さです。華奢な指の方は着けた時に隣の指に干渉する場合がございます。見た目のボリュームが欲しい方は3.2mm以上の太さをおすすめいたします。

※上記の太さまではお直しを繰り返すことで、その工程の中での研磨作業で細くなり耐久性が落ちます。目安として2.0mmは2回以内、2.6mmと3.2mmで3〜4回以内が良いと考えています。


オーバル型の18金の指輪 / 3.8mm 162,000yen~ 商品ページはこちら
オーバル型の18金の指輪 / 4.4mm 198,000yen~ 商品ページはこちら
オーバル型の18金の指輪 / 5.0mm 245,000yen~ 商品ページはこちら
3.2mmより太くなると存在感がグッと増してカジュアルな印象になります。太さが増した分、高さも増えるため、手を握った際は隣の指に当たりやすくなりますが、素材の質量が増えるので金の重厚感を感じられる指輪です。また長い年月を共に過ごしても耐え抜く耐久性があります。お直しによる耐久性の低下も少なく長くご愛用いただける太さでもあります。




多くの結婚指輪を作っているブランドがあり、形状、値段の付け方が違います。当店は適正価格を目指して価格設定をしています。

着け心地はもちろん、価格や素材をしっかりとリサーチして指輪選びをすることをおすすめいたします。

当店では月に一度(第3日曜日)に渋谷にて展示販売会を開催しています。サンプルを実際に見ながらサイジングも行っています。
またご来店が難しいという方、実際のサイズ感を確かめたいお客様のために、真鍮でお客様のご希望の太さとサイズでサンプルを製作してレンタルするオプションもご用意しています。ぜひご活用いただければ幸いです。




⇩下記に次回のご注文可能な日程が記載されていますが、サイトの構成上表示されています。爛ーバル型の18金の指輪瓩呂い弔任發潅輅顕椎修任后

特別な指輪・結婚指輪(マリッジリング)のご説明

  • 0円(税込)